2006年1月20日 (金)

映画も見てみたい「最終兵器彼女」

VFSH0126さて、アニメにもなった高橋しん先生「最終兵器彼女」ですが、まぁこれを読んだときの砂美の衝撃といったら凄かったんですね。トイレに入っても風呂に入っても仕事に行ってもず~っと、ちせの事ばっかり考えてたくらい・・・あまりにも切ないじゃないですか。改造されちゃうんですよ、普通の女子高生が国のためとはいえ・・・あまりにも哀しいじゃないですか。仮面ライダーよりヒドイですよ。だんだんちせが駄目になっていく描写とかなんかもう壮絶に哀しくて哀しくて・・・・・・だから余計に映画版も見てみたいのです。またもやボロボロ泣きまくってしまうのでしょうが・・・前田亜季ちゃん演じるちせにも期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 2日 (金)

SWの本当の完結編

VFSH0075SWに関しては、もうあちこちで語りつくされてると思うのですが、11月23日に新3部作の最終章=「エピソードⅢ・シスの復讐」がDVD化されて、ついにSWもサーガそのものが本当に終わってしまいました。しかし本当の意味では「エピソードⅡ・クローンの攻撃」から「エピソードⅢ」を繋ぐアニメ版「クローン大戦」が、事実上SWの完結編かもしれません。
映画では描かれなかったグリーバス将軍のパルパティーン誘拐と、それを阻止しようとするジェダイ(特にエピソードⅢでは全く登場しない=死ぬ場面すらカットのシャァク・ティーが議長を守って大活躍するシーンはまさに圧倒的!!)騎士の活躍、またアナキンが未来の自分を見る(恐れを垣間見る)不吉なシーンなど、重要なお話ばかりでコレを見ないとSWエピソードⅢがイマイチ理解できない仕組み。イスのコルサントでの壮絶な空中戦など見所満載(スターファイターが紫で超イカス!!)「エピソードⅢ」しか買ってない方は是非アニメ「クローン大戦」見てください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月11日 (金)

強いぞガメラ♪

VFSH0127今回、オススメBOOKの方でも取り上げた「昭和ガメラ」ですが、
内容もさることながら、昭和ガメラといえばやはり主題歌!!
「ガメラの歌」「ガメラマーチ」ですよね!!
3作目の『対ギャオス』EDで「ガメラの歌」、4作目『対バイラス』Pでガメラマーチが最初に使われ、当時この曲を歌えない子供はほとんどいなかったと思います。
それほど、ガメラの歌は圧倒的にカッコよかった!!

毎年、2回くらい必ずTVでやってましたが、この曲がなる度に気持ちがワクワクしました。
台詞覚えるくらい、何度も見てるのにね・・・(笑)
(今回の写真は、数年前に奈良ビブレの中古市で買ったガメラ音楽集LP表紙です。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月28日 (金)

女王が「とくダネ!」に登場!!

今度の秋改編で、我等がブロガーの女王・眞鍋かをり様がなんとなんと!!

「とくダネ!」の木曜日ゲストコメンテイターになっているではありませんか!!

今までは佐々木恭子アナの笑顔目当てで毎朝見ておりましたが・・・・・・(いつ拝見してもステキ)
一回きりじゃないですよね・・・・?毎週ですよね、フジテレビさん?

そういえばこの間は「踊る!さんま御殿!!」にも出ておられました。

ブロガー以前よりのファンである私としては誠に喜ばしい。
がんばれ、我等が女王陛下!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月25日 (火)

ぐ~チョコランタンもいる風景

VFSH0133次はぐ~チョコランタンです。
(今日はこんなんばっかりですが・・・)

ちなみに、ウチの息子はスプー派です。
私はジャコビでしょうか・・・・・・
絵本も持ってますが、裏設定がかなり笑える(本当です)
グーチョコランタンのテーマ曲はいいですね♪(アニメも含めて)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンツぱんくろうのいる風景

VFSH0132うちのパンツぱんくろうとその仲間たちです。

全部ガチャガチャ(正式名称=システム自販機)の景品ですが・・・・・・

オールスターキャストでいってみました。
ぱんくろう、いいですね・・・大好きです!!ほぼ毎日息子と見ています。

11月2日、いよいよDVDが2巻同時発売です!!
(詳しくは「砂美のオススメDVD」からどうぞ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 8日 (土)

電車男のスペシャルに万歳!!

今週の木曜日、綾瀬はるか主演で「赤い運命」をやってる裏で・・・・・・

さりげなく(?)
「電車男」のスペシャル「もう一つの最終回スペシャル」が放送されました。

今回は、主役は劇団ひとりさんが演じた電車男のオタ友・
通称ギター男さん。
出会い系サイトで知り合った女性に騙され、ボロギターを300万円(!)で買わされる、哀しい、「月面兎兵器ミーナ」オタク(ちなみに、かかとフェチ)・・・・・・

彼は、友人の電車男の紹介で、非常にまともな(気は強いが)OLと知り合いになり、恋に落ちてしまいますが、自分に不釣合いと一度はあきらめかけるのですが・・・・・・
電車男の告白に触発されて、電車男もびっくりの告白をしてしまいます。

なんと
東京ドームで、ギター片手に、自作のラブソングで愛を叫ぶ!!
しかも、貸切で(ありえな~い)!!


実は彼は大会社の社長の息子で、もちろん大金持ち。
最初はOLの方も、お金が目当てだったんですが・・・これがまた不思議なもので。
付き合ううちに、だんだん、オタクで、情けない彼に何故か愛情が沸いてきて・・・・・・
この告白でも
「下手だよね・・・ホント」と言いながら、涙、涙、涙・・・・・・

最高ですよ!もらい泣きしちゃいましたよ!!
ある意味、電車男の告白より激しくキタっすよ。


今回のスペシャルとあわせて、本当に終わってしまったドラマ版・電車男。
原作や、現実にあったお話とはかなりかけ離れてしまっているとは思いますが・・・
実際エンドクレジットでは、このお話は「ちょびっとだけ」現実をもとにしていますと出るくらい(笑)
まぁ、電車男&エルメスご本人も、あまりのオリジナルでびっくりだったでしょうけれど・・・

とりあえず、世のオタク同志万歳!!
世界はオタを愛と呼ぶんだぜ!!(うそ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月27日 (火)

ドラマ版「電車男」永遠なれ

TVドラマ「電車男」が完結しました。

まぁ、一言で言うとこのドラマはひたすら伊東美咲エルメス萌えだったんですが・・・・・・

もともとアキバ系ならぬ
橋系(関東は秋葉原、関西は日本橋なのでこう呼ぶ出身者の自分としては、オタクにあんあに寛容な女性はこの33年の人生の中で見たこと無いので、まぁオタクの神話みたいになってしまった感はあります。

結論から言わしてもらうと、
実際ありえな~いです。

白石美帆さんが演じた魔性OL・陣釜さん
みたいな「このオタクが~」みたいな扱いが普通なんで、オタクの恋っていったらオタク趣味隠すか、コスプレーヤーでいい子いないかなぁなんてのが関の山です(あくまで、経験から言わしてもらうとね)。

原作「電車男」は、そもそもオタクの毒男がオタクでなくなっていく話で、ドラマみたいにオタクのまんまではない訳で、少し現実離れしてしまった感じがします。ドラマは面白かったし、伊藤淳史さんの演じた主人公も本当にオタクそのもので、親近感が沸きました。関東で視聴率が高いのも、恐らくはアキバ系住人の多くが、彼に共感したからでしょう。

最終回は、原作に忠実で、エルメスじゃないけど、久しぶりに少し「もらい泣き」した感じです。ネット住人が、電車男を毒男掲示板から去らせるところが、かなり良かったと思う。

かなり話題になった「電車男」あとは劇中アニメ
『月面兎兵器ミーナ』が完全TVアニメ化されたら最高ですね!!(と、オタクっぽく今回は終わる)

PS:個人的には月城ミーナも捨てがたいが水無月ミーナに萌え(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)