raimu531.moe-nifty.com > 砂美絵葉書美術館

アングル/泉(部分)
キリコ/通りの神秘と憂愁
クリムト/エミリー・フレーゲの肖像(部分)
ゴッホ/はね橋
シスレー/ハンプトン・コートの橋
シスレー/モレ橋落日
シニャック/オーセールの橋
シャガール/私と村
スーラ/オンフール湊の船
スーラ/グランカンの干潮
スーラ/グランド・ジャット島の日曜の午後
セザンヌ/洋梨のある静物
セザンヌ/砂糖壺、梨とテーブルクロス
ドガ/舞台の踊り子
ピカソ/ピエロに扮するポール
ピサロ/エラニーの花咲く梨の木、朝
ピサロ/ポントワーズ近郊のエルミタージュ
ピサロ/ルーヴシェンヌの雪の道
ブリューゲル/冬景色
ボナール/りんごつみ
マティス/金魚のいる室内
マネ/バルコニー
マネ/フォリー=ベルジェールの酒場
ミレー/種をまく人
ムンク/叫び
ムンク/桟橋の少女たち
モネ/アルジャントゥイユの花咲く堤
モネ/グランド・ジャット島
モネ/セーヌ河の日没、冬
モネ/睡蓮
モロー/一角獣
ルソー/夢
ルドン/日本風の花瓶
ルドン/目を閉じて
ルノワール/パリジェンヌ
ルノワール/ブージヴァルの踊り
ルノワール/ムール貝取り
ルノワール/レース帽子の少女

<< 前 | トップページ | 次 >>

ゴッホ/はね橋

ゴッホ/はね橋

かなり有名な絵で、これが来たときは結構話題になりました。27歳で画家になり、37歳で自殺するまで10年間、あの燃えるような独自のタッチで絵を描き続けたゴッホ。この「はね橋」は、他の作品に比べ静かな情緒が感じられます。

固定リンク